ネット中継

巨人戦の試合ライブ中継を無料で視聴する方法【テレビ/ネット】

無料でプロ野球中継を見ようと思ったらまずテレビが思いつきますが、放送されていない日も多いですよね。

そんな時にもいつでも見れる方法としてネット中継があります。

ここでは、読売ジャイアンツ(巨人)の試合中継はどのような方法で見れるか、無料有料別に紹介します。

巨人の試合中継を無料で視聴する方法

巨人の試合中継を無料で見るには、この3つの方法があります。

なかでもDAZNは、無料体験期間があるうえにほぼ全試合を見ることができるのでおすすめです。

無料で見れるサービスの比較表

※スマホの方は下の表を横にスクロールできます。

種類DAZNHuluテレビ
ニコニコ
プロ野球
チャンネル
対象球団

広島カープ
主催試合除く
1軍の全試合

巨人全主催試合地域に
よって
変わる
横浜DeNA
ベイスターズ
主催の全試合
料金
(税込)
月額:1,925円
年額:19,250円
無料体験期間

(1ヵ月)無料
月額:1,026円
無料体験期間
(2週間)無料
無料無料
※混雑すると
有料会員
(月額500円)
が優先される
視聴機器・テレビ
・スマホ
・タブレット
・パソコン
・ゲーム機
・テレビ
・スマホ
・タブレット
・パソコン
・テレビ・スマホ
・タブレット
・パソコン

DAZNから無料で見る方法から紹介します。

DAZNの無料期間(1ヵ月)を使う

DAZN
名称DAZN
対象球団広島カープ主催試合を除く1軍の全試合
税込
(料金)
月間プラン:1,925円
年間プラン:19,250円
無料期間1ヵ月間無料
※無料体験期間内で解約可能
視聴機器・テレビ
・スマホ
・タブレット
・パソコン
・ゲーム機
メリットコスパNO.1
・テレビで視聴可能
・見逃した過去の配信が見られる
・野球以外のスポーツも多く見られる
デメリット・広島カープ主催試合が見られない

テレビニコニコプロ野球チャンネルは放送していない日がありますが、DAZN広島カープ主催試合を除く1軍の全試合を放送しています。

巻き戻しが出来るのもDAZNだけで、ホームランやファインプレーなどがもう一回見たいときなどに使えるので便利です。

また、1ヵ月間も無料で利用でき、無料体験期間中でも解約ができるので実質タダで1ヵ月間見ることができます。

DAZN公式サイトへ

Huluの無料期間(2週間)を使う

名称Hulu
対象球団巨人全主催試合
税込(料金)月額:1,026円
無料期間2週間無料
※無料体験期間内で解約可能
視聴機器・テレビ
・スマホ
・タブレット
・パソコン
メリット・野球中継だけでなく70,000本以上の映画やドラマなどが見放題
無料期間がある
・テレビで視聴可能
・他のサービスに比べて安い
デメリット・ビジター戦が見られない

Huluは、巨人全主催試合が見られるサービスの中で一番安いです。

おまけに70,000本以上の映画やドラマなどが見放題となっていて、野球中継以外にも多くのサービスが充実しています。

また、2週間を無料で利用でき、無料体験期間中でも解約ができるので実質タダで2週間間見ることができます。

Hulu公式サイトへ

テレビで無料で見る

名称テレビ(地上波、BS)
対象球団地域によって変わる
料金無料
メリット・解説が豪華
・画質が良い
・遅延などが発生しない
デメリット・放送しない日がある
・地域によってはほとんど放送しない
・試合途中から放送したり、試合が終了していなくても打ち切られたりすることがある

テレビで無料で見るには、地上波BSから見る方法があります。

しかし、毎日放送してるわけでもなく、地域によって放送しないところもあります。

また、放送時間も決まっているので試合途中から放送したり、試合が終了していなくても打ち切られたりすることがあります。

テレビだけで巨人戦を追いかけるのは限度がありますね。


巨人戦の試合中継をする放送局は、ジャイアンツ公式サイトからご覧いただけます。

ジャイアンツ公式サイトへ

ニコニコ プロ野球チャンネルで見る(DeNA主催試合のみ)

名称ニコニコ プロ野球チャンネル
対象球団横浜DeNAベイスターズ主催の全試合
料金
(税込)
無料
※混雑すると有料会員
(月額500円)が優先される
視聴機器・スマホ
・タブレット
・パソコン
メリット・DeNA主催の全試合が無料
・視聴者のコメントが見れる
デメリット・混雑すると有料会員が優先され見れなくなる
・実況や動画のコメントはDeNA贔屓

ニコニコ プロ野球チャンネルでは、横浜DeNAベイスターズ主催の全試合を無料で見ることができます。

実況や動画のコメントはDeNAファンが多いので、気になる方はコメントをオフにするなどしましょう。

※混雑するとニコニコプレミアム会員(有料会員)が優先され、無料の人は見れなくなるので注意が必要です。

ニコニコ プロ野球チャンネルへ

巨人戦を毎日楽しみたい方は「有料」で見る

有料であれば、巨人戦を毎日楽しむことができます。

無料体験期間が設けられているサービスもあるので、気軽に始められますよ。

ここでは、プロ野球中継サービスのおすすめランキングを1位~5位まで紹介します。

プロ野球中継サービスの比較表

※下の表は横にスクロールできます。

順位1位2位3位4位5位
種類DAZNスカパー
プロ野球
セット
J SPORTS
オンデマンド
HuluGLS
対象球団

広島カープ
主催試合除く
1軍の全試合

12球団の全試合
(2軍戦も一部
見れます)
広島カープ
 全主催試合
DeNA
 全主催試合

中日の主催試合
 (一部見れない)
巨人全主催試合巨人全主催試合
・阪神戦
・DeNA戦
・交流戦
巨人2軍
 全主催試合
料金
(税込)
月額:1,925円
年額:19,250円
1ヵ月間無料
月額:4,483円
加入月無料
月額:1,980円
(25歳以下は
 半額の990円
月額:1,026円
2週間無料
月額:1,650円

無料体験なし

視聴機器・テレビ
・スマホ
・タブレット
・パソコン
・ゲーム機
・テレビ
・スマホ
・タブレット
・パソコン
・テレビ
・スマホ
・タブレット
・パソコン
・テレビ
・スマホ
・タブレット
・パソコン
・テレビ
・スマホ
・タブレット
・パソコン

1位のDAZNから順に紹介します。

1位:DAZN(ダゾーン)【コスパ最強】

DAZN
名称DAZN
対象球団広島カープ主催試合を除く1軍の全試合
税込
(料金)
月間プラン:1,925円
年間プラン:19,250円
無料期間1ヵ月間無料
※無料体験期間内で解約可能
視聴機器・テレビ
・スマホ
・タブレット
・パソコン
・ゲーム機
メリットコスパNO.1
野球以外のスポーツも多く見られる

・テレビで視聴可能
・見逃した過去の配信が見られる
デメリット・広島カープ主催試合が見られない

DAZNは数あるプロ野球中継サービスの中で、月額1,925円コスパ最高でほぼ全球団見られるため多くの人が利用しているサービスです。

巻き戻しが出来るのもDAZNだけで、ホームランやファインプレーなどがもう一回見たいときなどに使えるので便利です。

また、1ヵ月間も無料で利用でき、無料体験期間中でも解約ができるので実質タダで1ヵ月間見ることができます。

※年間プランで契約すると2ヵ月分お得になります。

J SPORTSオンデマンドと併用することによって、スカパー プロ野球セットより安く12球団全試合が見られるようになります。

DAZN公式サイトへ

2位:スカパー プロ野球セット【12球団全試合中継】

名称スカパー プロ野球セット
対象球団12球団の全試合
(2軍戦も一部見れます)
税込(料金)月額:4,483円
無料期間加入月無料
※無料体験期間内で解約不可
視聴機器・テレビ
・スマホ
・タブレット
・パソコン
メリット・テレビで視聴可能
・衛星放送なので画質が良く配信速度は速い
・12球団全試合が見られる
デメリット・他のサービスに比べて値段が高い

スカパー プロ野球セットは、唯一のセ・パ12球団の全試合が見られるサービスです。

他に比べて値段は少し高いですが、衛星放送(CS)なので画質、配信速度は1番良いです。
(スマホで見る場合はWi-Fiを使うので、回線速度によって遅延が起きたりします)


なるべく安く済ませたいという方はDAZNがいいと思いますが、値段はあまり気にしないという方はスカパー プロ野球セットがおすすめです!

トッティー

12球団の全試合が見られるスカパー プロ野球セットの質はNO.1!

スカパー!公式サイトへ

3位:J SPORTS オンデマンド【DAZNとの相性◎】

名称J SPORTS オンデマンド
対象球団広島カープの全主催試合
DeNAの全主催試合
中日の主催試合(一部見れない)
税込
(料金)
月額:1,980円
25歳以下は半額の990円
無料期間なし
視聴機器・テレビ
・スマホ
・タブレット
・パソコン
メリット・テレビで視聴可能
・広島カープ主催試合が全て見られるサービス
DAZNと併用することでスカパー プロ野球セットより安く12球団全試合が見られる
デメリット・視聴できる試合が少ない

J SPORTS オンデマンドは、広島カープ主催試合が全て見られるサービスです。

DAZNと併用することによって、スカパー プロ野球セットより安く12球団全試合が見られるようになります。

スカパー プロ野球セットと月額の差は約500円(25歳以下なら約1500円です。

値段を優先するか質を優先するかは人によって変わるので、好きな方を選んでくださいね。

DAZNと併用することによって、スカパー プロ野球セットより安く12球団全試合が見られるようになります。

J SPORTS オンデマンド公式サイトへ

4位:Hulu【巨人全主催試合+映画やドラマなど】

名称Hulu
対象球団巨人全主催試合
税込(料金)月額:1,026円
無料期間2週間無料
※無料体験期間内で解約可能
視聴機器・テレビ
・スマホ
・タブレット
・パソコン
メリット・野球中継だけでなく70,000本以上の映画やドラマなどが見放題
無料期間がある
・テレビで視聴可能
・他のサービスに比べて安い
デメリット・ビジター戦が見られない

Huluは、巨人全主催試合が見られるサービスの中で一番安いです。

おまけに70,000本以上の映画やドラマなどが見放題となっていて、野球中継以外にも多くのサービスが充実しています。

また、2週間を無料で利用でき、無料体験期間中でも解約ができるので実質タダで2週間間見ることができます。

Hulu公式サイトへ

5位:GLS(ジャイアンツLIVEストリーム)【巨人全主催試合+α】

名称GLS
(ジャイアンツLIVEストリーム)
対象球団巨人全主催試合
阪神戦
DeNA戦
交流戦
巨人2軍全主催試合
税込(料金)月額:1,650円
無料期間なし
視聴機器・テレビ
・スマホ
・タブレット
・パソコン
メリット・春季キャンプが見られるなど巨人に特化したサービス
・2軍戦も見られる
デメリット・中日、カープ、DeNAのビジター戦が見られない

GLS(ジャイアンツLIVEストリーム)は、巨人ファンに特化したサービスです。

巨人の春季キャンプが見たり、2軍戦も主催試合は見ることができます。

しかし中日、カープ、DeNAのビジター戦は見られません。

しっかりとビジター戦まで応援したい方は、DAZNスカパー プロ野球セットなどの他のサービスがいいでしょう。

GLS公式サイトへ

まとめ

ここまで紹介した「巨人の試合中継を無料で視聴する方法」と「プロ野球中継サービスのおすすめランキング5選」をまとめます。

巨人の試合中継を無料で視聴する方法

※スマホの方は下の表を横にスクロールできます。

種類DAZNHuluテレビ
ニコニコ
プロ野球
チャンネル
対象球団

広島カープ
主催試合除く
1軍の全試合

巨人全主催試合地域に
よって
変わる
横浜DeNA
ベイスターズ
主催の全試合
料金
(税込)
月額:1,925円
年額:19,250円
無料体験期間

(1ヵ月)無料
月額:1,026円
無料体験期間
(2週間)無料
無料無料
※混雑すると
有料会員
(月額500円)
が優先される
視聴機器・テレビ
・スマホ
・タブレット
・パソコン
・ゲーム機
・テレビ
・スマホ
・タブレット
・パソコン
・テレビ・スマホ
・タブレット
・パソコン
巨人戦を毎日楽しみたい方は「有料」で見る

※下の表は横にスクロールできます。

順位1位2位3位4位5位
種類DAZNスカパー
プロ野球
セット
J SPORTS
オンデマンド
HuluGLS
対象球団

広島カープ
主催試合除く
1軍の全試合

12球団の全試合
(2軍戦も一部
見れます)
広島カープ
 全主催試合
DeNA
 全主催試合

中日の主催試合
 (一部見れない)
巨人全主催試合巨人全主催試合
・阪神戦
・DeNA戦
・交流戦
巨人2軍
 全主催試合
料金
(税込)
月額:1,925円
年額:19,250円
1ヵ月間無料
月額:4,483円
加入月無料
月額:1,980円
(25歳以下は
 半額の990円
月額:1,026円
2週間無料
月額:1,650円

無料体験なし

視聴機器・テレビ
・スマホ
・タブレット
・パソコン
・ゲーム機
・テレビ
・スマホ
・タブレット
・パソコン
・テレビ
・スマホ
・タブレット
・パソコン
・テレビ
・スマホ
・タブレット
・パソコン
・テレビ
・スマホ
・タブレット
・パソコン

DAZN

人によって値段を優先するか質を優先するかは変わるので、自分に合うサービスを選んでくださいね。

野球観戦ぜひとも楽しみましょう(^^♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。