野球用品

野球観戦向きの双眼鏡 人気おすすめランキング5選!【安い物を揃えました】

プロ野球観戦をする際にあるとより楽しめる双眼鏡。

好きな選手をアップして見たり、ベンチの中の様子も見たりすることができます。

そんな双眼鏡ですが、適当に買うと失敗する可能性があります。

そこで今回は、野球観戦にピッタリの双眼鏡の選び方双眼鏡の人気おすすめランキングを5位まで紹介していきます!

野球観戦向きの双眼鏡の選び方

まずは野球観戦向きの双眼鏡を買う際に抑えておきたいポイントを紹介します。

人によって使うシチュエーションが違うので、注意が必要です。

倍率は8~10倍がおすすめ

双眼鏡を買う際に最も抑えておきたいポイントは、倍率です。

倍率とは、例えば100m先に見えるものを10倍の双眼鏡で見ると、10mからの距離から見るのと同じになります。

画像出典:ビックカメラ.com

黄色:6倍以下 赤色:8倍 緑色:10倍以上

こちらはコンサートの参考画像ですが、ステージに対してどれくらいの倍率が最適なのかを表しています。

野球観戦なのでホームベースを基点とするとだいたい、中段以下の内野席が8倍他は10倍以上となりますね。

なので近くの内野席で観戦することが多いなら8倍外野席や上段の階で観戦することが多いなら10倍がいいと思います!

屋外球場の観戦が多い場合は、防水モデルがおすすめ!

屋根のない屋外球場の観戦の場合は、防水機能が付いている物がいいでしょう。

急な雨に対応できて、問題なく使えます。

ドームの観戦が主な方でも、汎用性が高い防水モデルにすれば他の用途にも使えますね。

野球観戦向き双眼鏡の人気おすすめランキング5選

人気でおすすめの野球観戦向き双眼鏡をランキング5位まで紹介します。

記事に書いてる料金は在庫数などの影響で常に変動するので、正確な料金は必ずショッピングサイトにアクセスしてご覧ください。

トッティー

自分に合う倍率や防水などの性能、料金にも注目して選んでね!

5位:8倍率で軽量!PENTAX 双眼鏡 【4,480円】

  • 8倍率防水性はなし
  • 携帯性に優れた対物レンズ口径21mmのコンパクトボディで、アウトドアでの自然観察や屋内の観劇など、さまざまな場面で気軽に持ち歩いて使用できる
  • ボディ外装にはラバーコートを施しており、握りやすさと耐衝撃性を向上させている
  • 使う人によって異なる眼幅を簡単な操作でスムーズに調整することができる

4位:本格防水仕様で高性能!Nikon 双眼鏡【10倍:8,282円、8倍:7,836円】

  • 10倍率8倍率があり、コンパクトでも本格防水仕様
  • 値段は少し高いが、その分性能は高い
  • スポーツ観戦など多用途で活躍。
  • 優れた携帯性と広い視界を両立。
  • 接眼目当てに扱いやすいターンスライド(回転繰出し)方式を採用。

3位:最安値でも超軽量!personal-α 双眼鏡【1,980円】

  • 10倍率生活防水
  • コンサートなど動きのある対象もはっきりとらえる。
  • 利き手を選ばないユニバーサルデザイン。
  • 持ちやすい丸みを帯びたフォルムが特長。10倍でも重量137gとトップクラスの軽さを実現。

2位:人気、信頼性の高いブランド!Nikon 双眼鏡【10倍:6,660円、8倍:5,640円】

  • 10倍率8倍率があり、防水性はなし
  • 1位より値段は少し高いが、その分性能は高い
  • 携帯性に優れた軽量・コンパクトボディー。
  • 多層膜コーティングを採用した明るい視野。
  • 操作性の良い大きなピントリング。
  • 接眼目当てに扱いやすいターンスライド(回転繰出し)方式を採用。
  • ポップでスタイリッシュなデザインと豊富なカラーバリエーション。

1位:ベストセラー1位商品で安い!SuperSunny 双眼鏡【2,480円】

  • 10倍率生活防水
  • ベストセラー1位実績あり
  • 約140gとスマホ並の軽さで持ちやすく安定感があり長時間の使用でも疲れません。
  • 視界6.5度でステージ上を幅広く捉えます。
  • ポロプリズムタイプなので、うす暗めの会場でも明るく立体的。
  • 明るさ4.84を実現!抜群の集光性で表情まではっきりと。
  • 手のひらにフィットするコンパクトサイズ。
  • アイカップ(ゴム目当て)を標準装備。対象がブレません。

まとめ

  • 倍率は8~10倍がおすすめ
  • 近くの内野席で観戦することが多いなら8倍
  • 外野席や上段の階で観戦することが多いなら10倍
  • 屋外球場の観戦が多い場合は、防水モデルがおすすめ!

この記事では、安くて人気の高い双眼鏡をランキング形式で紹介しました。

料金や性能など、人によって重視するところが違うので、後悔のないよう自分にピッタリの物を選んでくださいね。

野球観戦ぜひとも楽しみましょう(^^♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。